メール
お勧めメニュー
耐震施工
お墓の撤去・移転
リフォームクリーニング
日本の石で眠りませんか?
アフターサービス
お墓の購入

お墓は建てたらお終いでは御座いません。
建立後、気になることがあったり不具合を発見した際など、トラブルになることも考えられます。

当店は、建てたお墓には「保証書」が発行されます。
お客様が安心してお墓を維持していく為に製品保証の基本となる条件や期間はもちろん、なんという業者がいつどのような材質で建てたのかも記載されるので、保管さえしていれば、代が変わっても、管理していく上で非常に便利です。

イメージ
納骨

納骨の時期については、必ずしも期日が決まっているものでは有りません。実際には、葬儀当日、49日、一周忌等が多いようですが、お墓がある場合には、すみやかに安住の地に納めて、ご供養することが大切です。
お骨は火葬後に一旦骨壷や桐箱などに入れますが、関東から西では容器のまま、その以北では移し変えるのが一般のようです。その為、宮城県内でもほとんどが布の袋に移し変えるか、何も入れないでそのまま納める事が多く、これは仏教でも尊重している、「お骨を土に還す」事を重視しているためです。
納骨時は、墓石を破損したり、怪我をする事もあり、簡易的な納骨方法を取り入れた構造の墓石でない限り、納骨は石材店にまかせた方が良いでしょう。

戒名

戒名彫刻の時期も、特別決まってはいませんが、納骨後あまり期間をおかない事が基本です。葬儀後、今後の法要など、ご供養の時期が明確になり次第、納骨と合わせて石材転移依頼したほうがよいでしょう。
彫刻手法は、墓所に専用の機会を運び、直接彫刻します。この際に重要な事は、既に彫ってある戒名とのバランスである為、熟練した技術が必要とされます。

お墓参り代行サービス

田舎にお墓があるけど、今年も忙しくて帰省できそうにない」「お墓をキレイにしておきたいけど、体調が悪くなかなかお墓参りできない」そんな悩みをお持ちの方、宮城墓石センターではお墓を守るお手伝いをいたします。
料金 8,000円~ (詳細はお問い合わせ下さい。)

お墓の定期点検

お墓を末永く大切にお使い頂く為には、上記の皆様によるお手入れと共に、石材店による「定期点検」が必要不可欠になります。
石事態の異常は熟練したプロの目でないと判別できないところが少なくありません。
当店ではお墓を建てた後、定期的に点検を実施しています。そして、お墓には点検済みスールを添付し、施主様には結果を連絡しています。
当店は、ご先祖や家族を偲ぶお墓はいつでも安心を感じられる存在であり続けることと考えます。

イメージ